アンチエイジングだけじゃない!ストレス解消も担うビタミンC

新年を迎えると気持ちが改まって、
今年もまたガンバローという気になりますよね。

しかしながら、また1つ年を重ねるということでもあるなぁと
ちょっと視線を遠くに送ってしまうタイミングでもありますね。

で、改めてアンチエイジングを誓うのもまた、
新年の恒例行事だったりします(笑)。

 

 

アンチエイジングの基礎、ビタミンC

冬は風邪をひきやすいこともあってより身近になるのがビタミンC。

活性酸素を除去する働きをする抗酸化作用もあるほか、
美肌の素、コラーゲンの生成にも欠かせない栄養素。

体内で生成されるピークが20歳というから、
2度目の成人式を迎える年齢だと、
いろいろな形で補給するのが大切です。

 

 

美的には、ほかにもシミ・シワの予防にも
効果が期待できる栄養素。
アンチエイジングにはもう絶対に欠かせない存在ですね。

ストレス解消にも効果あり!

風邪をひいたりすると、
まずはビタミンCを!と挙げられる栄養素だけあって
免疫力・抵抗力アップにも効果が期待できます。

実際、体調を崩したり、崩しそうになったりすると
ミカンなどのフルーツや緑黄色野菜を食べたくなりますよね?

身体は必要なものを知っている、ということでしょうか。

 

 

また、ストレスを解消するにも必要な栄養素。
ストレスを受けると、ストレス抵抗ホルモンを出して
ストレスを緩和するよう、カラダが働いてくれるのです。

 

 

ビタミンCは、体内でさまざまな働きをしてくれるので
たくさん必要な栄養素でもありますね。

ところが、水溶性で体内に留まる時間が極端に短いんです。

長くて3時間ほど、というから青汁などで
1日のうちでも何度かに分けて補給することで
必要量が確保できるともいえそうです。

 

 

携帯に便利な粉末の青汁などにもビタミンCは
たっぷり含まれているので、
こういった補助食品を使って上手に補給していきたい栄養素です。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*