有害物質をデトックスして体内浄化を!

アンチエイジングを支えるのは、やっぱり健康。
健康でなければ、アンチエイジングはできません。
と、言い切ってみる(笑)。

 

 

健康を支えにアンチエイジングを考えたとき
やっぱり気になるのはデトックスかなぁと思いました。
私たちの身体って、いろんなものをため込んでいるんですよね。

脂肪とか、水分とか、有害金属とか。
脂肪や水は、まだ自然界のものですけど、
有害金属って何?という感じ。

それは、水銀や鉛、カドミウム、ヒ素、ニッケルなどなどなど。

ヒ素って、そのまま毒ですけど。

 

農薬に含まれているから野菜と一緒に摂っちゃったり、
海産物に付着していたり。
食べちゃってるんですね~。
こんなもの、溜め込んでいたら
人生にろくなことがなさそうだし
どんなアンチエイジング対策も水の泡な感じですね。

 

葉緑素(クロロフィル)でデトックス

脂肪や水分を溜め込まないようにしたり
老廃物を排出するのと同じで
こうした有害金属もやっぱり出す努力をしないといけないんですね。

溜め込むことでアレルギーを起こしたり
いろいろ悪さをするんです。

そういう働きがあるのが葉緑素!
葉緑素も割と最近、研究が進んだ栄養素なので
目新しい感じですが
最新研究で注目されているだけあって
底力はありそうですよ。

で、有害金属のデトックスに力を発揮してくれるんです。

また、腸のお掃除にも一役買っちゃいます。

食物繊維と同じ働きを持ちながら、
食物繊維より小さいので腸の繊毛をより丁寧に
掃除してくれるそう。

しっかり摂って、カラダの中からキレイになりたいですね。

 

吸収を良くしてしっかり補給!

葉緑素って、植物の緑の色素だから
緑色の植物にはすべて含まれていると言えます。
それから海藻ですね。

緑黄色野菜に多いってことです。

 

ちょっと熱に弱いから、あまり熱を加えずに
食べたいのだけれど
対内への吸収率が悪いので工夫が必要です。

油となじむのでさっと短時間で油いためにしたり
ミキサーなどで細かく砕いてジュースとして取り込んだり。

青汁にも含まれているものが多いから
手間がない青汁で摂るのもいいですね。

抗酸化作用もあって
デトックスもしてくれて。
アンチエイジングの強い味方って感じです!

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*