塗っても食べても驚く効果!天然の美容液はちみつが話題

子どもの頃からなじんだ食材のひとつ、はちみつ。
あの黄金色のとろっとした半液体は、見た目から魅惑的。
ホットケーキにバターとはちみつなんて、
これ以上のごちそうはないと思えるほどおいしい組み合わせです。

そんなはちみつが美容にも効果があるなんて!
これは、うれしいニュースです。

 

 

うれしい効果がいっぱい!はちみつは天然の美容液

はちみつは、とにかくたくさんの栄養成分を含んでいます。
種類にもよるのでしょうが、ビタミンやミネラルなどを190種にも上る
栄養成分を含んでいるものもあるとか。
なるほど、これなら美容にいいのもナットクです。

栄養素の種類が豊富なのに加え、カロリーは砂糖よりも控えめ。
同量の砂糖とはちみつなら20%もカロリーカット!
しかも、砂糖大さじ1杯が、はちみつ小さじ1杯強で同じ程度の甘さです。
これならダイエットにも使えるかも?!

美容に効果があるとされるはちみつは、もちろん天然100%のもの。
純粋はちみつと呼ばれる自然のままのものを選びましょう。

 

食べても塗っても美容効果のあるはちみつ

はちみつの美容効果は、食べるだけじゃなく、肌に直接つけることで
保湿効果も得られるとか。

使い方と、その効果を確認しておきましょう。

腸に働きかけて美容に効果

まずは食べる効果からチェック。
はちみつに含まれる栄養素のなかには、抗酸化作用が高いものが多いので、
アンチエイジングに効果を発揮します。
活性酸素を減らし、肌や細胞の老化を防いだり、ダメージからの
回復力をアップします。

また、オリゴ糖やグルコン酸といった腸内細菌のエサとなり、
腸内環境を改善する栄養素もたっぷり。
腸内環境が整えば当然、肌のコンディションが良くなり、
ダイエットなどにも効果的です。

はちみつ効果で潤いのある肌に

はちみつ入りの化粧品やリップクリームがあることから、
外側から塗っても美容効果が期待できるのは、わかるはず。
ピュアなはちみつなら、直接肌に用いて、さらなる効果が期待できます。

一番は、なんといっても保湿力。
空気中の湿度を吸い込む吸湿性があるうえに
エモリエント効果で肌の水分をキープします。

また、殺菌作用や消炎作用もあって、肌荒れなども防止。
洗顔に使えば古い角質を落とす効果もあるので、
くすみができにくくなります。

頭皮も保湿する美容力

はちみつの保湿力や抗菌力は、頭皮にも効果的です。
抗菌作用が頭皮を清潔に保つと同時に、
保湿作用がフケの元になりがちな乾燥も防いでくれます。
健康な頭皮が美しい髪の毛を育てるので、頭皮への使用を続けることで
髪も美しく変化することが期待できます。

 

1,2滴で効果を感じるはちみつ美容

使い方は、手持ちの化粧品に混ぜながら使うのが手軽で効果的です。

クレンジングや洗顔なら500円玉大の量を手に取り、
クレンジングや洗顔料と混ぜ合わせて使用します。

化粧水や乳液などには、1,2滴を混ぜ込んで。
保湿力の違いが実感できます。

肌荒れや乾燥が気になった時には、はちみつでパックを。
スプーン1杯ほどのはちみつを顔全体になじませた後、
5分ほどおいて、ぬるま湯でキレイに流します。

 

 

最初に使うときは、目立たない場所でパッチテストを行ってからトライしてくださいね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*